2024年 ファンケル株主総会に参加しました

記事内に広告が含まれています。

2024年6月22日ファンケルの株主総会へ行ってきました。

ファンケル株主総会の看板

キリンHDからTOBをされているため、多分今回が最後になります。
持っている株の中で1番好きな会社だったので残念で仕方がありません。

ファンケルとは

神奈川県横浜市中区に本社がある化粧品・健康食品の研究開発、製造および販売を行うメーカーです。

正義感を持って世の中の 「不」 の解消しようの創業理念のもとに「お客様に喜んでいただくこと」を考えた製品づくりをしている企業です。

ファンケル株を長期保有するきっかけ

10年ほど前に知っている会社株主優待あり10万円以下自己資比本率が高いなどを条件に探していて見つけた会社です。

購入後、株主総会が横浜アリーナであると知って参加しました。

当時赤字だったので継続保有するか悩んでいたのですが創業者である池森さんが会長として経営に復帰されるということで株主総会にも出席されていました。

今後についてのお話が聞け、とても希望が持てる内容だったため長期保有を決めました。
と同時に池森会長のファンになり会長目当てで、その後の株主総会にも参加するようになりました。

順調に株価上昇→分割

池森会長が経営に復帰されてから株価は順調に上昇し2018年に1:2の株式分割、その後買値から10倍にまで値上がりしました。
(今は結構下がってます💦)

株主で良かったと思わせてくれる株主総会

ファンケルの株主総会は集中日を避け、株主が出席しやすい土曜日に開催されます。

私が初めて参加した年(2013年)は事業活動展示と販売会、軽食やお土産もありました。(今年はお土産のみで販売会は別途注文になっています)

他の企業の株主総会にも参加した事がありましたが、随分と違う(良い意味で)と感じた記憶があります。特に同伴者も参加可能だったことが強く印象に残っています。(現在は株主のみです)

初参加からずっと感じていたことですが、ファンケルが好きで株主になったんだと思わせる方がかなり多かったです。
そんな中で開催される株主総会はとても居心地が良い空間でした。

夫婦で参加されている方も多く羨ましかったので100株を夫に贈与し、これからはずっと一緒に参加できると楽しみにしていたのですが……

今年のお土産

今年のお土産です。夫と参加したため2名義分です。

ファンケル株主総会お土産

マイルドクレンジングオイル 120mL
マルチビタミン 30日分
カロリミット 15回分
発芽米おかゆ 1袋  をいただきました。

人気商品をお土産として用意してくださったようです。

たぶん最後の株主総会

冒頭にも書きましたがキリンHDからTOBをされているため今回が最後の株主総会になりそうです。

一生持っているつもりだったので寂しい限りです。

もちろんファンケルという会社はなくなりませんが、大好きなファンケルを一株主として応援できなくなるのはとても残念です。

今回の株主総会は立ち見が出るほどの参加者で質問も例年よりかなり多かったです。
ほとんどはTOBについてのもので、私と同じように悲しんでいる株主が多い印象でした。

それに対して終始丁寧に対応している島田社長の姿を拝見して、本当にファンケルは良い会社だなと最後まで感じつつ株主総会は終わりました。