アラフィフ主婦メルカリを始める~梱包編②~

②では私が現在やっている梱包についてです。

ふだん通販で色々なものを購入していて、どんな風に梱包されて送られてくるのかを知っているはずなのに、いざ自分でやろうとするとなかなか難しいんですよね。
どんな物が必要かを書き出し、なんとなく頭の中で整理がついたところで買い物へ。

最低限必要だと思うもの

  • OPP袋
  • 緩衝材
  • 封筒もしくは箱
  • テープ

です。
家にあるもので代用も可能ですが、お金を出して買っていただいたものを送るので受け取った時に不快にならないよう気をつけています。

一部ホームセンターで購入したものもありますが、基本的に100円ショップを利用しています。
キャンペーンでもらったポイントや売り上げ金を使いたいのでメルペイが使える店舗で購入しています。

メルカリ梱包セット
梱包セット 開封

OPP袋は自分が出品している商品のサイズに合わせて買い揃えています。
他の細々としたものと一緒にまとめておくと使いやすいです。私はダイソーで買ったB4ジッパーファイルを使ってします。
OPP袋などが折れることなく保存できます。

エアパッキン大
梱包用テープ
マスキングテープとメルカリに便利な定規

エアパッキンは食器類を出品するようになってからはホームセンターの量り売りで購入しています。
テープ類はこだわりがなければ家にあるものでよいと思います。私は好みのものをいくつか揃えました。
厚さが計測できる定規はあると便利です!

基本的な流れはOPP袋で包んで水濡れ対策をするエアパッキンで破損対策をする封筒や箱に入れるです。

OPP袋に入れた人形
人形エアパッキン
人形箱へ
人形梱包終了
はがきセットエアパッキン包装
はがきセット梱包終了
ネスプレッソエアパッキン包装
ネスプレッソ箱入り

壊れやすいものでない場合も封筒で郵送する場合は商品の保護のためエアパッキンで包んでいます。

食器や家電などはOPP袋では包みません。
細かいつくりの部分はミラーマットで部分的に保護したあとエアパッキンで包みます。箱に入れた後隙間がある場合はエアパッキンを入れたり通販でよく利用する店のフリーペーパーで埋めています。
できるだけ商品が箱の中で動かないようにします。

なるべくピッタリサイズの箱を使いますが、上の部分に隙間が出来過ぎてしまう場合は段ボールの高さを調整します。
ダイソーで買える段ボールサイズ調整カッターがあると便利です。

宅急便はセブンイレブンから発送していますが割れ物の時は伝えると専用のシールがもらえるので市販の物は購入していません。

こんな感じでやっています。
せっかく買っていただいた商品なので無事に届いて欲しいという気持ちで毎回梱包をしています。