アラフィフ主婦メルカリを始める~梱包編①~

梱包編①なので通常の商品の梱包をと思ったのですが、まずは前回のメルカリ記事の続きで梱包・発送たのメル便(以下たのメル便)のお話からにします。

私はガスオーブンを発送する際に利用しました。
送料は高くなりますが集荷希望日時を入力するだけで事前の梱包などの必要はありません。大型の商品なのに匿名で送れるというのは本当に有難いです。

通常の商品との違いは、まずは価格設定。普通は決めた販売価格にメルカリの手数料と送料が含まれますが、たのメル便では販売価格にはメルカリの手数含まれず送料は上乗せになって表示されます。

例えば販売価格が6000円の通常商品の場合は6000円からメルカリの手数料600円と送料を引いた価格が利益になりますが、たのメル便の場合は6000円から送料を引き、そこからメルカリの手数料を引いたものが利益になります。

次は取引画面。アプリでは取引画面が使えずWEB版に誘導されました。これが地味に面倒でした。

3つ目は集荷希望日時を指定すること。
通常の商品は自分のタイミングで発送し通知しますが、たのメル便は出品者が集荷希望日時を指定し購入者がお届け希望日時を指定することで集荷依頼が行われます。

私の場合は購入者の方がすぐに指定してくださったのでスムーズに取引ができましたが相手の方次第で集荷希望日時の指定をやり直しになる可能性があります。

集荷依頼が行われた後は当日の朝の電話を待ちます。
ヤマトホームコンビニエンスから○○時~○○時の間に伺いますと電話が来ます。

時間になると担当の方が2人で来られました。
ガスオーブンの場所に案内するとサイズを測り事前の登録と違わないかを確認します。

ガスオーブン

付属品がある場合は一緒に渡します。

ガスオーブンの付属品

その場では梱包せずトラックに運んだあとエアパッキンで包んでいました。(タイトル下の写真)

全ての作業が終了したら確認のサインをし売上票の控えを受け取ります。

あとはメルカリの取引画面で発送通知をすればこちらでの作業は終了なのですが、集荷情報が登録されるまでは押せません……
なので暫く待って改めて通知をしました。

メルカリの取引画面

定期的に発送状況を確認していましたが、ずっと変わらずこの画面のままでした。
お届予定日の朝まで変わらなかったのでちょっと不安でしたが、到着予定時刻後に確認すると配達済みに変わっていました。

以上が私が利用した際の流れです。メルカリガイドによると一部事前準備が必要なものがあるようですが基本的にはこんな感じだと思います。個人的にはまた利用したいと思える便利さでした。